2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファルセットのススメ。

今日はかるーいコラムでも。


『ファルセットのススメ』

ファルセットとは、一般に裏声と呼ばれ、高い音域の声を出す際に地声で出切らない時出す声の事です(一応説明しましたが、果たしてこんなことを説明する必要があるのやら(笑))
さて、本題です。
ファルセット、と言うと皆さん割と倦厭しがちでは無いでしょうか?
地声で出し切る方が格好いい、裏声だと擦れてしまう、力が入らない、etc...
それは確かに一理ありますし、実際にカラオケなどで、ファルセットでない方が良いと感じる時もあります。
それでは、ファルセットの上手な使い方とはどのようなモノなのでしょう?
私の個人的な考察ですが、以下要約してみました。

1.ファルセットを使える音域を把握する
これは私がファルセットを聞いて頻繁に感じること。
【元アーティストがファルセットだったから】と言う理由で、「ちょっと頑張れば出る音域」を無理にファルセットにすると、聞いていて非常に見苦しいファルセットになります。
間違えると声が裏返ってしまいそうになる音域、それが即ち「ちょっと頑張れば出る音域」の事。
そこは恐れずにガンガン地声で出していきましょう。躊躇すると裏返り易くなるようですので。
それに、裏返ってもひどいファルセットよりは随分ましですから。

2.喉で出さない
ファルセットを出す上での重要なポイントです。
地声を出す際にはしっかり腹で出せている人も、ファルセットを出そうとすると喉だけで頑張ってしまう事はちらほら。
腹から出せば、声が擦れる事も、力が入りにくくなる事もかなーり緩和される筈です。
音を出して腹で支える」感覚を忘れずに。


兎にも角にもそんな感じで、女性は勿論、男性も是非ファルセットを使ってみてはどうでしょうか?
特に、男性に良く見られるシャウトですが、無駄にシャウトするよりはファルセットできっちり出してくれた方が格好いい事は多々あるものです。(笑)
ではでは。
スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

Black Claw

Author:Black Claw
年中恋愛中。 ――管理人ことBlack Claw(ぶらくろ)がTCGヴァイスシュヴァルツを中心に扱っているブログです。

2009夏スタン全国進出/2011夏白リーグ全国進出。
ネオスタンは趣味程度に。

バナーなんかもありますので、リンク繋がれてる方など使用していただけると幸いです。200×40推奨。

当ブログはリンクフリーです。

 

twitter、始めました。

ぷらむん < > Reload

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。