2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 生きてました!
 モチベーションが下がったとかでなく、更新する時間に追われてただけですね。大学も三年になると、ゼミが始まったり卒論の話が上がったりと随分と忙しくなってしまいまして。(言い訳)


 さて。
 11/20(Sun.)開催、WGPヴァイスシュヴァルツ名古屋地区決勝に行ってきました。
 黒リーグ延期になったから、仕方なくネオスタンで向かった訳ですが……。

 追記分から、使用デッキの紹介と簡易レポ等。



 デッキは青黄FT。相当練ったので、一応はこの型で完成ですね。
 扉を積む型もありますが、基本扉のほうが弱いのでドローをお勧めします。



L0(×18)
1×魔法剣士 エルザ
1×ウルの弟子 グレイ
2×S級魔導士 エルザ
3×氷の魔法 グレイ
3×妖精の尻尾のマスター・マカロフ
4×ガジル・レッドフォックス
4×エルザ・スカーレット

L1(×12)
1×大荷物 エルザ
2×ナツの喧嘩仲間 グレイ
4דウルの教え”グレイ
4×グレイの師匠 ウル
1×大空のアリア

L2(×6)
4×脱ぎ癖 グレイ
2דウルの涙”ウルティア

L3(×6)
2×妖精女王のエルザ
4×妖精の尻尾の魔導士 グレイ

CX(×8)
4×天輪・繚乱の剣
4×氷欠泉





 レポはメモ書き程度です。

◆参加人数:いっぱい


・1回戦/アイマス赤黄
 緒戦は《Do-dai》搭載タイプの、ソウル放り込めるアイマス。
 赤分は2/2/7500真だったり、1/0/5000響だったりと良く解らないチョイスでしたが……。

 ともあれ、いつものようにソウル+2CXこと《Do-dai》が止まらない。
 L0後半から10点程放り込まれてL2へ。一気にゲーム展開を加速される。
 その後は遅まきながら1/0グレイを展開したりしつつ何とかキャンセルが多少噛み、8枚こちらのCXが見えた段階で(残山札15枚ほど、2-5)相手がソウル2キャラの3コスアンコールをケチったせいでソウル足りず、CXも引き込めずで生還。
 返しに放り込んで勝ち。


・2回戦/DC生徒会
 古き良き生徒会。
 《小川であそぼう!》を搭載して、L1まひるやL0音姫とのシナジーを形成している。らしい。

 先攻が取れたので爽やかにセッツーエンド。
 後はL1先上がりから盤面取り続けて2-3くらいで勝ち。


・3回戦/アイマス美希千早(テンプレ)
 赤緑青のアイマスグッドスタッフ。
 良くある形。

 先攻取れたので鮮やかにセッツーエンド。
 L1先上がりから、L1春香警戒で後列集中起動で盤面を作る。
 後は盤面取り続けて3-0ワンパン目で勝ち。


・4回戦/赤緑青ミルキィ(テンプレ)
 特筆すべきことはないですよね?

 先攻取れなかったので凹みながら普通に展開。
 L1先上がりから、フル展開しておいて5止めしてみると、L1エリーの絆元によるクロック絆で全く無意味と帰す。この辺りは普通にプレミス。
 ただ、盤面は問題なく取り続ける。
 L2入って《本好き》が出てきたりするものの、バウンストリガーが上手く噛んで回復させない。こちらも適度にキャンセルが入っていたので、自然とソウル差が付いて勝ち。


・5回戦(階段)/青赤黄FT
 まさかのミラー。しかも階段。
 相手のデッキは、扉2・ソウル+2が2・+2000/+1が2・バウンスが2と言う狂構成で、マカロフの絆先が入っているちょっとレトロなタイプ。

 こちら1-4(CX4見え)から、
 相手ソウル+2→2発通り2-5に持って行かれる
 相手ソウル+2(2パン)→片方ドラ込み4点通り3-2に持って行かれる
 相手+1000/+1→3-0から鮮やかに3-6まで持って行かれる

 盤面関係なくて負け。


・6回戦/赤緑青ミルキィ(テンプレ)
 デッキに関しては殆ど4回戦と同じですが、FTとやり慣れている方。

 L1グレイの解らん殺しが通じず、常に+1000/+1のサイドのみで殴ってくる。一方こちらはほぼ全面フロントで、CXも撃っているにもかかわらずキャンセル差でソウル差が付かない。
 のらりくらりとゆったりしたゲーム展開に持っていかれ、最終局面。
 こちら5点ほど通された後の3-2、ドロー済みで山札は4/13程度。
 相手はCX4見えほど、山札はかなり残っており3-0。
 ここで、ハンドに握っていたL3エルザで勝負を付けようと《ウルティア》起動(CX引かず)→他の《ウルティア》をもう一度起動、《天輪・繚乱の剣》を引き込み殴りかかる。
 これがプレミスで、1度目の起動が空振った時点で受けに回るべきでした。
 結果として、3/9の山札から都合4回捲ればCXが1枚は捲れる訳で、勿論人間力が足りないですから2枚捲れた上に相手を仕留め切れず、返し5点素通りして負け。

 本日一番のプレミス。方針を決めて掛かったのが愚行でした。



 と言う訳で、○○○○××の4-2で終了でした。弱いなあ……。
 悔しいので、もう少し頻繁に更新しようと思います。

 そう言えば動画も新しいものを上げたので、宜しくお願いします。その記事も書こう。
 それでは失礼します。
スポンサーサイト

コメント

おつかれさまでした~。
試合開始前に目があったくらいでロクに挨拶もできず申し訳なかったです><

913君お疲れ様ー。

いやいや、こちらこそ申し訳ないです。
それにしても、6回戦(だっけ?)は変な相手と当たったみたいだったね。揉めてる所に偶然通りかかったけど、その後は結局勝ってたから安心した`笑
いつか大会で手合わせできると良いなあ。

またどこかで!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://epipleptic0bicycle.blog37.fc2.com/tb.php/249-1a1ebb61

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Black Claw

Author:Black Claw
年中恋愛中。 ――管理人ことBlack Claw(ぶらくろ)がTCGヴァイスシュヴァルツを中心に扱っているブログです。

2009夏スタン全国進出/2011夏白リーグ全国進出。
ネオスタンは趣味程度に。

バナーなんかもありますので、リンク繋がれてる方など使用していただけると幸いです。200×40推奨。

当ブログはリンクフリーです。

 

twitter、始めました。

ぷらむん < > Reload

 

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。